文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ

生活・安心

煙の恐怖 !!

煙の恐怖

火災で拡散した煙は,初期は白く徐々に黄色に変わり,最後には黒煙に変化します。
火災で発生した煙に含まれるガスは,燃焼に伴う酸素不足と高熱で,人の思考力や判断力を鈍らせ,避難を難しくさせます。また,一瞬のうちに体の機能を停止させ,中毒,窒息により死に至ることがあります。

一酸化炭素中毒の症状
空気中の一酸化炭素濃度(%) 症状
0.02 2~3時間で軽い頭痛がする
0.04 1~2時間で頭痛,吐き気がする
0.08 45分でめまい,けいれんを起こす
0.16 20分で頭痛,めまい,2時間で致死
0.32 5~10分で頭痛,30分で致死
0.64 5~15分で致死
1.28 1~3分で致死

煙の速度

煙の速さは,水平方向へ進む場合は通常1秒間に0.3から0.8m(人の歩く速さ),垂直方向へ進む場合は同じく3から5mになります。
垂直方向では人の歩く速度より早いので,階段などでは特に注意が必要です。

画像:煙の速度01画像:煙の速度02

避難の方法「火より怖い煙」

  • タオルやハンカチで口を覆い,煙を直接吸わないようにする。
  • できるだけ低い姿勢をとり,床スレスレに残っている空気を吸うようにする。
  • 避難するときは,燃えている部屋のドアを閉めて逃げる。
  • いったん避難したら再び戻らない。
  • 煙で前が見えない場合は,壁に手を当て方向を確認しながら避難する。
  • 鼻から吸って口から吐く…の呼吸を繰り返す。
  • 下の階へ避難することが基本。
  • エレベーターは使わない。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは警防課です。

〒315-0001 茨城県石岡市石岡一丁目2番地18

電話番号:0299-27-6126 ファックス番号:0299-22-5895

問い合わせフォームはこちら

アンケート

石岡市消防本部ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2013年9月27日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る